学習の栞

学びたいことと、学ぶべきことと、学べることの区別がついてない人間の進捗管理

競技プログラミング

AOJ2335 : 10-Year-Old Dynamic Programming / 10歳の動的計画 解説(別解)

はじめに AOJ2335:10歳の動的計画法を解いたが、非想定解で解説記事が書かれてなかったので書くことにした。別解の中で使ってるテクニックは他でも使おうと思えば使える気がします。 問題概要 2次元平面上で、次のルールで(0,0)から(N,M)まで移動するときの…

ACM-ICPC2016 アジア地区つくば大会参加記

チーム t9qmib (九州大学) でACM-ICPC アジア地区予選つくば大会に参加していました.結果は6完19位.これはその参加記です.メンバーは私,nola_suz,nikollsonの3名にコーチのgrrifon_zero.同じメンバーで参加するのは昨年以来2度目です.チーム名は我ら…

SRM501 div2 hard 1000pts : FoxAverageSequence 解説

はじめに SRM501 div2 1000pts を解いたら計算量の落とし方がいい感じだった && 多くの人が自分よりひとつ悪いオーダーで通してて悔しかった ので解説記事を書いてみる 問題概要 美しい整数列Aは以下の制約を満たす。 要素数40以下 となるiは存在しない 整数…

SRM356 div2 medium 500pts : AverageProblem 解説

はじめに SRM356 div2 500pts を部内の練習で解いたところ、面白い問題だった && 人々が辛そうにしてた && 日本語の解説記事が見つからなかったので解説記事を書いてみることにした。 問題概要 0 以上 10 以下の範囲の整数で評価する、評価項目が 1 つ以上あ…

2015年 競技プログラミングの進捗

今年の競技プログラミングの進捗です。 ICPC チーム l-_-..-_-..-_-lJJJJJJ として参加。 国内予選37位。アジア地区予選進出ならず。 今年は自分自身の実力もメンバーの実力も去年より上だったので今年こそはアジア地区予選に行けると思っていただけに悔しか…

CODE FESTIVAL 2015 参加記

要約 長文・乱文になりそうなので要約を用意しました。本戦41位。こどふぇ楽しかった。来年もあったら出たい。記事の大部分は、どのコンテンツで何を考えてたかをだらだら書くだけです。 目次 要約 目次 CODE FESTIVAL 本戦以前 れじすたー 予選A 予選B CODE…

CODE FESTIVAL 2015 予選A 予想問題

昨夜、会場までの移動時間が4時間かかるかからないがTLで話題になってたので、予選AのDぐらいにこういう問題来るんでないかなーと。 問題 tkhs君はCODE FESTIVALへの参加を考えている。CODE FESTIVALでは自宅から東京駅へ行くまでの所要時間がT分以上である…

AOJ Volume1 全埋め終わりました

本日16:22頃、AOJ0132:Jigsaw Puzzle をACしてAOJ Volume1が終わったので記念に記事を書きます。 今までに埋めた問題が267問で、このうち200問がVolume0, Volume1に含まれる問題です。Volume0全埋め達成が2013年の10月15日。Volume1埋めるのに1年ちょっとか…

CODE FESTIVAL 2014 参加記

乱文・長文注意。CODE FESTIVAL2014に参加してきました。オンサイトコンテストに参加するのはJAG合宿以来で三度目です。 CODE FESTIVAL予選前CODE FESTIVALが開催されるらしいという情報が出たのは夏休み突入前で、交通費全額支給+本選人数200名というコンテ…

2014年JAG夏合宿参加記

ご無沙汰しております。JAGの夏合宿に参加したので参加記をば。0日目、JAG合宿参加のため夜行バスで東京へ向け出発しました。航空機や新幹線と比べて片道1万円ほど浮くのは魅力的ですね。1日目、東京新宿駅に到着。同じ夜行バスに乗っていたチームメイトと時…

九州大学プログラミングコンテスト参加しました

昨日、九州大学プログラミングコンテストにオンサイトで参加してきました。 オンサイトでのコンテスト参加は始めての経験でいい刺激になりました。一応、同じ学校で競技プログラミングをやっている人とは部活で知り合っていたりするのですが、他校の競技プロ…

AtCoder_Regular_Contest_017参加しました

ARC017に参加しました。 本番は2完で82位でした。 A,Bはやるだけだと感じました。Aは愚直にやって間に合ったのですね、エラトステネスの篩作って解きました。BはK=1の場合の答えについて悩んだせいもあったのですがもう少し早く実装終わらせて提出すべきでし…